いつの間にか

時々、海外での活動において不思議な体験をします。
「いつの間にか…?」
知らない間に出展していて知らない間に始まっているよな事後報告を受けている状況。
今回の件も同じです。

去年参加した新型コロナウイルスに向き合い亡くなった医療従事者を絵画にして讃える「HERO ART PROJECT」の第二弾です。
今の展示はニューヨークの9 West 8th Street にあるIdeal Glass Studioの協力で4月19日まで。
それ以降は以下の通り。
Big Screen Plaza: 
4月10日 pm1:00 (二部編成 1回目 :pm1:00 ,2回目 : pm1:30)
Ballyhoo Media Boats: 
4月5日〜4月11日
ラスベガスと南カルフォルニアでフロリダ、中西部、南部の医療従事者のアート作品を提示。
画像は2枚1組で15秒間隔で映されます。

メールを受け取った時にはこちらの報告かと思いました。
因みに出された絵がこちら
去年参加した時に描いた絵です。
また暫くはアメリカ中で映像化したモニターで映し出されます。

創作人Ameba

創作人 Imai Atsushiとして活動中のアーティスト、イラストレーター、小説家、詩人のAmeba版になります。 アーティストとして鉛筆及び色鉛筆画、イラストレーターとしてキャラクター、小説家としてライトノベル、詩人として詩集の出版をそれぞれの基本的な柱としております。