日本橋Art.jp Monthly Pick Up 7月号

梅雨明けて、既に暑い!
なんて言っている方も私を含めているのは確かです。
日本橋Art.jp Monthly Pick Up 7月号にImai Atsushiの作品が掲載されています。
今回もweb展後の掲載になります。
最近ではこのパターンが多いですね。二重の効果を出したいという運営側の強い意志を感じます。
作家側も売れたいので頑張ります。

作品は現地点では最大に大きいM50号の絵です。

お高い値段と思いでしょうが値段は作家側ではなく複数のギャラリーでつけた値段の間をとっています。

本当は作家側が勝手につけてもいいんだがコレクターやキュレーターからしたら違う場合もあるので最近の作品の値段は全てにおいてギャラリーに任せています。

作家側は「だいたい、この位」程度にふわっとした値段を提示するだけです。


そしてこの作品は日本橋Art.jp独自のサービス「買取保証」付き作品です。

一度買っても期間内に日本橋Art.jpに返せば何割か返金されるサービスです。そのお金を元に新たな作品を買い直す事も出来ます。

創作人Ameba

創作人 Imai Atsushiとして活動中のアーティスト、イラストレーター、小説家、詩人のAmeba版になります。 アーティストとして鉛筆及び色鉛筆画、イラストレーターとしてキャラクター、小説家としてライトノベル、詩人として詩集の出版をそれぞれの基本的な柱としております。